余白のある暮らし

必要最低限の好きなものに囲まれて暮らしたい。自然派食品、製品に興味あり。夫、幼児2人の家族と一緒に生活も心も余白のある暮らしが理想。

やってみてから決める。とりあえず、行動。

 

最近、米粉パンが食べたくてしょうがありません。

お店も限られているし、そのお店に行っても毎回買う余裕はありません。

 

じゃあ、作ったら好きなだけ食べれるのか、考えてみたけど、ホームベーカリーが欲しいところだし、材料費や時間がいる。

 

なんも解決しないまま、ここ最近思っていることです。笑

 

 

パンが好きで、自分の地域のパン屋さんだけでもまわってみたいな、と企んでいるところです。

に、しても、乃がみの生食パン食べてみたいな。。

 

こないだ、少し車で走ったところへ行ってきました。今まで、ハードなパンって数えるほどしか食べたことはないけど、そこのパン屋さんにはあって、買って食べてみたけど、とーっても美味しかった。沢山の種類のパンがあって、おいしかった〜。

 

 

おいしいもの食べられるって幸せ〜。

 

 

 

ここ最近、お金の使い方が激しかったというか、家計がまわっていない、赤字だということを考えてて、もっと働いてお金を増やすのか、あるお金をFXとか投資みたいなもので増やしていったほうがいいのか、色々頭の中だけで考えていたら、疲れました。

 

 

 

ミニマリスト という考え方?姿勢?はとても好きで、憧れているけど、そういや、最近できていないな、と。

まずは少なくとは思っているけど、やはり服からかな、と考えて、フリマに出してみようかと考え中。

 

 

やっぱり服だけでなく、物が増えてくると生活が荒れているかも、、と荒れてくるかも、と自覚あり、なので、少しずつ整理して処分などしていこうと考えました。

 

 

あとまだまだ頭で考えるばかりの私は、常になにかについて悩んでる?考えていて、それが解決しないとスッキリしない、気持ち悪い状態が続く。それもまた伸びているだけで気持ち悪いので、明日から12月。行動に移していこうと思います!

 

 

なんにせよ、今のこの悩み?も全て宇宙の法則にのっとっているんだろうかって話を聞いて、言葉には本当に言霊がある、と。

まだ、私は実感したことはないけど、続けてみても悪いことはないだろうし、やってみて、楽しかったり、嬉しかったり、いいことが連鎖して、子どもも私たち夫婦も良くなっていいことだらけなら、やってみて損もないかな、と思うので、やってみよう〜。

 

 

ただ、1人じゃできない、癖はそんなに簡単には抜けない、のなら、そんな場所に身を置いてみようと。

 

出来るだけ、出てみよう。

 

 

大丈夫。

 

大丈夫って都合のいい言葉だけど、

でも、きっと大丈夫。