余白のある暮らし

ミニマリストになりたい。自然派食品、製品に興味あり。夫、1.4歳2人の子と4人でお金も心も余白のある暮らしが目標。

過去の思いは今に残る。

おはようございます。

 

今日も上の子はいつものように泣いていました。(ここ最近平日は泣きます)

今日は「休みたい~」と言って泣いていました。

自分の思いを口に出すって大事。

少し成長です。

 

 

に、しても休ませてやりたいところですが、休ませてやれない家庭の経済状況。

ここ、なんとかしないとこの希望は叶えてやれないよな~と思う今日この頃です。

 

 

 

さて、最近、よく夢を見るのですが、なんて目覚めの悪い夢ばかり見ることが多くて、それからは夫さんの隣で寝ることにしました。

するとここ休日はよく寝れたような気がしたのですが、

今朝の目覚めはなんだか心にズシンと残るような夢でした。

なんでだろ。

 

 

昔、好きだった思いとかって消化不良のまま残っていると何らかの形で

ずっと残るものなのだと、今更ながら思います。

たまーに出てくるんですよね、夢に。

 

ひそかな恋心だったもの、ずーーーっと。

 

自分の気持ちなんて淡いと思って秘めていました。

なので、どうもこうもしてません。

ほかの所では渦巻いていたので、傍観していましたが。

 

 

それがね、今残ってるんですよね、消化不良。笑

 

 

 

どんな形でもやりきれなかった思いはこうして残るのだと実感しています。

 

嫌な過去でも、頑張った過去でも、なんでも、やってれば残っても違う感じなんですよ。

でも、何もしなかった思いはずーーと残る。それが美化してたとしても嫌な過去としても。

 

 

 

だから、今日の夢で学ぶことがあるとしたら、

やらないとほんとにあとあと残るということ。

 

 

結構、これ引きずりますよね。

 

でも、今更どうしようもないことをどうやって消化しよう、と考える。

別にどうもこうもしたいわけでもないけど、

なんとなく残る思いがあると何だが気持ち悪い、ってところ。

 

 

 

懐かしい記憶で楽しかった記憶はほんとに美化され続けて

自分の中に残るんだなと思いました。(実感中)

高校を出てからの私の学生時代はひっくるめて楽しかった時間だったということ、

とてもいい経験をしていい出会いだったこと、

戻れるならそのころにもう一度戻ってみたい、こと。

それくらい私には刺激的でとっても楽しい時期でした。

今はそんな生活できないけど、あのころを思って懐かしむときはちょこちょこ。笑

 

 

 

だから、思いがあるのにやらない、ってことはできる限りしたくない、

そう思って日々生活していきたい、ですね。

 

 

では、今日はこの辺で。

 

 

人生一度っきりしかない。

やらないともったいない、ってホントなんだろうな。

 

 

今日も一日素敵な日でありますように。